Home  >  マツダ 車名の由来 一覧

Language English - Japanese  


トヨタ
レクサス
ホンダ
日産
マツダ
スズキ
スバル
ダイハツ
三菱
光岡
いすゞ
日野
三菱ふそう
UDトラックス


マツダ ア行
マツダ カ行
マツダ サ行
マツダ タ行
マツダ ハ行
マツダ マ行
マツダ ヤ行
マツダ ラ行
マツダ 0-9a-z


マツダ車 - 名前の由来と意味 - サ行,タ行

車名 (和名) (英名) 由来・意味

サ行

サバンナRX-7

SAVANNA RX-7

サバンナは英語で「大草原」を意味する。精悍さ、躍動感、安定感などをイメージして命名。
RX-7の「R」は「ロータリーエンジン」、「X」は「未来を象徴する記号」を表し「ロータリー・スペシャリティ」とも表現される。「7」はマツダ内での車格番号で、 他には2、3、4、5(輸出仕様のみ)、8を車名に含んだ車種がある。また「7」はロータリーエンジン車の開発順を表す数字でもあり、 本来はコスモ、ファミリア、ルーチェ、カペラ、サバンナに次ぐ開発6番目の車種だったが、7の方が縁起が良い等の理由で車格番号とのダブルミーニングとしている。

スクラム

SCRUM

スクラムは英語で「腕・肩を組むこと」という意味。ラグビー用語から転じて、ユーザーやマツダの協調・連帯を期して命名。

スピアーノ

Spiano

スピアーノはイタリア語で「広々としたところ」という意味。広々とした室内、上質なインテリアのイメージを持つ新タイプの軽自動車を意味する。

センティア

SENTIA

センティアはフランス語で「感じる」を意味する「sentir」と、ラテン語で「場所・地名」を表す接尾語「ia」とを組み合わせた造語。「感動を呼ぶ洗練された空間」をコンセプトとする、新しい高級車をイメージして命名。

タ行

タイタン

TITAN

タイタンは英語で「巨人」のこと。力強さが要求されるこのクラスのキャブトラックを、ギリシャ神話に登場する巨人一族になぞられて命名。

デミオ

DEMIO

デミオはスペイン語を合成した造語で英語の “of mine”に相当する。「私の」「自分の」「俺の」という様に、「自分流の工夫をして楽しむ車」という気持ちを込めて命名。

トリビュート

TRIBUTE

トリビュートは英語で「感謝の証として捧げるもの、賛辞」と言う意味。マツダの創造性および技術力をユーザーに捧げ、アクティブなライフスタイルの実現に寄与するという思いを込めて命名。

※車名をタップorクリックすると車両画像が表示されます。




マツダ ア行
マツダ カ行
マツダ サ行
マツダ タ行
マツダ ハ行
マツダ マ行
マツダ ヤ行
マツダ ラ行
マツダ 0-9a-z


 Home  >  マツダ 車名の由来 一覧

Language English - Japanese  


トヨタ
レクサス
ホンダ
日産
マツダ
スズキ
スバル
ダイハツ
三菱
光岡
いすゞ
日野
三菱ふそう
UDトラックス

Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.