Home  >  ボディタイプ名の由来 自動車用語一覧  >  用語別




シューティングブレーク shooting brake - 由来と語源と意味

シューティングブレークの「ブレーク (英:brake、仏:break)」は19世紀に若馬の調教 (breaking) に使われていたボディのないフレームだけのキャリッジのことを指す言葉で、後方に取り外し可能なシートをつけて乗客を乗せることもできた馬車に由来する。シューティングブレークはブレークに狩猟者用の座席を設け、さらに猟犬や猟銃、弾薬、獲物を積み込めるようにしたものである。現代では主にスポーツクーペの要素を持つステーションワゴンに対して用いられる。




ボディタイプ
部品名
インフラ
その他用語
null
null
null
Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.