Home  >  部品名の由来 自動車用語一覧  >  用語別




ラジエーター radiator - 由来と語源と意味

ラジエーターは英語のラジエイト (radiate)に動作主名詞を形成する接尾辞「-or」または「-er」を加えたものである。ラテン語で「放射状雲」のような意味の語句が語源になっている。
ラジエーターの働きとしては、エンジン等の冷却対象の熱源内部に流体を流し、周囲の空気や水に熱伝導を利用して放熱する。限られた空間で表面積を大きく獲るためにラジエーター内部で菅を蛇行させたり、複数の細管に分岐させたり、管の外壁に放熱板を設けたりといった手段が用いられる。




ボディタイプ
部品名
インフラ
その他用語
null
null
null
Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.