Language English - Japanese  

back to name list page

キャデラック Cadillac - エンブレム・ロゴの由来と意味と歴史

https://www.carnameemblem.com/cadillac_emblem_2.jpg
https://www.carnameemblem.com/y10.jpg
https://www.carnameemblem.com/cadillac_emblem.jpg
https://www.carnameemblem.com/y00.jpg
https://www.carnameemblem.com/cadillac_emblem_3.jpg

キャデラックのエンブレム・ロゴは、デトロイトの町を築いた「アントワーヌ・ド・ラ・モス・キャデラック」の家紋に由来する。初期の自動車用ロゴはヨーロッパの芸術家ピートモンドリアンがデザインし、以下の要素を含んでいる。
・王冠: 古代フランスの6人の伯爵とトローズ王家の末裔を象徴。
・マートレット: 聖三位一体の象徴として黄色部に配置された鳥であり、片側の3羽が母親の血統の貴族を表し、もう片側が父親の貴族の血統を表している。これらの鳥のデザインは十字軍の時代に生まれたもの。
・カラーストライプ: 黒は優越、金は富、赤は大胆さ、銀は美徳、青は勇気を意味します。黒い縞模様は十字軍の奉仕に対する賞に由来する。
・月桂樹の花輪: 貴族と勝利の象徴。

その後2000年に、ロゴデザインは以下の通り変更された。
・王冠とマーレットの削除
・月桂樹の花輪をシャープなデザインに変更。

現在のロゴデザインは2014年以降の量産モデルに採用されている。その際の変更点は以下。
・紋章サイズの拡大
・月桂樹の花輪の削除



日本
アメリカ
ドイツ
フランス
イタリア
イギリス
スペイン
スウェーデン
チェコ
ロシア
オーストラリア
韓国
インド
マレーシア
Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.