Language English - Japanese  

back to name list page

AMG - エンブレム・ロゴの由来と意味と歴史

https://www.carnameemblem.com/amg_emblem2.jpg
https://www.carnameemblem.com/amg_emblem1.jpg

AMGのエンブレム・ロゴの左半分は現在の本社と開発拠点があるアファルターバッハの街の紋章であるリンゴの木と清らかな川に由来し、右半分のカムシャフトとバルブは卓越したエンジンの開発技術を象徴している。

AMG の社名はその創始者であるハンス・ウェルナー・アウフレヒトの「A」、そのパートナーであるエルハルト・メルヒャーの「M」、アウフレヒトの故郷であるグローザスバッハの「G」に由来する。

日本では「アーマーゲー」と誤読されるが、メーカーでは英語読みを指定しており、ドイツ語読みする場合は「アーエムゲー」である。日本で誤読されるようになった諸説のひとつが、漫画の「シャコタン☆ブギ」の中でブリスターワイドボディを装備したAMG560SEC6.0-4Vが登場し、この漫画の登場人物のセリフ「AMG(アーマーゲー)」が広まったと考えられる。



日本
アメリカ
ドイツ
フランス
イタリア
イギリス
スペイン
スウェーデン
チェコ
ロシア
オーストラリア
韓国
インド
マレーシア
Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.