Language English - Japanese  

back to name list page

BMW - エンブレム・ロゴの由来と意味と歴史

https://www.carnameemblem.com/bmw_emblem_1.jpg
https://www.carnameemblem.com/y02.jpg
https://www.carnameemblem.com/bmw_emblem.jpg
https://www.carnameemblem.com/y02.jpg
https://www.carnameemblem.com/bmw_emblem_2.jpg

BMWのエンブレム・ロゴのデザインはBMWの本社があるドイツ南部・バイエルン州の州旗・紋章に由来する。ドイツ特許商標庁に登録された最初のロゴは、BMWの前身であるラップ社のロゴデザインがベースとなっている。
一方で、BMWのロゴは飛行機の回転するプロペラに由来するという通説が広まっている。これは1929年に出されたBMWの広告が元となっており、その広告に描かれていたのは飛行機のプロペラを4象限の青と白に塗り分けてBMWのロゴに見立てたものだった。これ以降、BMWのロゴはプロペラがモチーフという解釈が生まれ、その説が現在まで根強く残っている。1942年に出された広告でも同様に飛行機のプロペラとBMWのロゴを結びつける表現が使われており、飛行機にBMW製のエンジンが搭載されていることをアピールする内容であった。BMWは長い間、BMWのロゴの由来がプロペラであるという通説を正そうとはしなかった。

BMWの社名はBayerische Motoren Werke(ドイツ語)もしくはBavarian Motor Works(英語)の頭文字に由来する。1917年にバイエルン州の州都ミュンヘンで航空機エンジンを製造していたメーカー「ラップ発動機製作所」が改名され「BMW」となった。



日本
アメリカ
ドイツ
フランス
イタリア
イギリス
スペイン
スウェーデン
チェコ
ロシア
オーストラリア
韓国
インド
マレーシア
Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.