Home  >  三菱 車名の由来 一覧

Language English - Japanese  


トヨタ
レクサス
ホンダ
日産
マツダ
スズキ
スバル
ダイハツ
三菱
光岡
いすゞ
日野
三菱ふそう
UDトラックス


三菱 ア行
三菱 カ行
三菱 サ行
三菱 タ行
三菱 ハ行
三菱 マ行
三菱 ラ行
三菱 0-9a-z



三菱車 - 名前の由来と意味 - ア行

車名 (和名) (英名) 由来・意味

アスパイア

ASPIRE

アスパイアは英語で「大志を抱く。憧れる」の意味。

アウトランダー

OUTLANDER

アウトランダーは「outland(遠隔の地、辺地)」+ 「er」。「遠く未知なる地へ向かう冒険者」の意味。

アウトランダー
ローデスト

OUTLANDER ROADEST

アウトランダーは「outland(遠隔の地、辺地)」+ 「er」。「遠く未知なる地へ向かう冒険者」の意味。
ローデストは「道」を意味する「Road」と「最上級」を意味する「-est」を組み合わせた造語。

アウトランダーPHEV

OUTLANDER PHEV

アウトランダーは「outland(遠隔の地、辺地)」+ 「er」。「遠く未知なる地へ向かう冒険者」の意味。
PHEVはPlug-in Hybrid Electric Vehicleの略。基本は電気自動車(EV)であり、発電のためのエンジンを加えたシステムであることから「PHV」ではなく「PHEV」と命名。

アトラージュ

Attrage

アトラージュはAttractive(人を引き付ける、魅力的な)の造語。

エアトレック

AIRTREK

エアトレックは「自由に冒険的な旅をする」というAir+Treckの造語。

エクスパンダ―

XPANDER

エクスパンダーは「拡大する」「進化する」を意味する「expand」から命名。「Expand your mind, Expand your field, Expand your life」所有したお客様の家族全員の明るい未来と幸せが無限に広がり続けて欲しいとの願いが込められている。

エクリプス

ECLIPSE

エクリプスは18世紀に活躍した、英国の名競走馬の名前に由来。また、英語で「日食」「月食」の「食」の意味を持つ。

エクリプス
クロス

ECLIPSE
CROSS

エクリプスは英語で「日食」「月食」の「食」の意味を持つ。上記エクリプス(クーペ)や下記スパイダーに含まれる「競走馬」にちなんだ由来は含まれていない。
クロスはクロスオーバーの略に由来する。「ドライバーに鮮明な印象を与え、心を刺激し、高揚させる存在になれるように」という想いが込められている。

エクリプス
クロスPHEV

ECLIPSE
CROSS PHEV

エクリプスは英語で「日食」「月食」の「食」の意味を持つ。上記エクリプス(クーペ)や下記スパイダーに含まれる「競走馬」にちなんだ由来は含まれていない。
クロスはクロスオーバーの略に由来する。「ドライバーに鮮明な印象を与え、心を刺激し、高揚させる存在になれるように」という想いが込められている。
PHEVはPlug-in Hybrid Electric Vehicleの略。基本は電気自動車(EV)であり、発電のためのエンジンを加えたシステムであることから「PHV」ではなく「PHEV」と命名。

エクリプス
スパイダー

ECLIPSE
SPYDER

エクリプスは18世紀に活躍した、英国の名競走馬の名前に由来。また、英語で「日食」「月食」の「食」の意味を持つ。
スパイダーはフランス語で「コンバーチブルタイプ」という意味。スペルを「SPIDER」から「SPYDER」に変更している。

エテルナ

ETERNA

エテルナはイタリア語で「永遠」の意味。

エテルナ サヴァ

ETERNA SAVA

エテルナはイタリア語で「永遠」の意味。
サヴァはフランス語で「元気?」の意味。

エテルナΣ

ETERNA Σ

エテルナはイタリア語で「永遠」の意味。
Σ(シグマ)はギリシャ語で「全てを加える」の意味。あらゆる面での良さを集大成し、昇華した理想的なセダンにしたい、という気持ちを込めて命名。

エメロード

Emeraude

エメロードはフランス語でエメラルドの意味。

※車名をタップorクリックすると車両画像が表示されます。






三菱 ア行
三菱 カ行
三菱 サ行
三菱 タ行
三菱 ハ行
三菱 マ行
三菱 ラ行
三菱 0-9a-z



 Home  >  三菱 車名の由来 一覧

Language English - Japanese  


トヨタ
レクサス
ホンダ
日産
マツダ
スズキ
スバル
ダイハツ
三菱
光岡
いすゞ
日野
三菱ふそう
UDトラックス

Copyright © 2011 YURAIJIMA All Rights Reserved.